真空管アンプOLDCHEN KT88 K3改造 最終編?

2019/09/2221:09
パーツ交換でグレードアップを図ってる真空管アンプですが、以前より念願だったアウトプットトランスの交換を行いました。 どのトランスを使用するか悩みましたが、ネットで検索した回路図を参考に TANGO FW-50-5 を選びました。 アウトプットトランスTANGO FW-50-5 価格は中古で35,000円位といったところでしょうか。 中古とは言え良い値段します。 OLDCHEN KT88 K3は、日本製の鉄材を使用するこだわりのトラ..

続きを読む

真空管アンプ改造。抵抗を高級オーディオグレード品に交換。

2019/09/0913:07
改造途中の真空管アンプOLDCHEN KT88 K3です。 交換できる部分が少なくなってきましたが、今回はアムトランスさんのAMRG カーボン皮膜抵抗器に交換してみました。 交換前はこんな感じです。 帰還抵抗だけは以前にテスト的に交換しています。 これだけでも違いが確認できていたので、今回は効果が大きそうな部分のみを交換します。 今回もパーツは信頼のアムトランスさんから仕入れました。 もともと..

続きを読む

続・フォノイコライザー Phasemation EA-200改造

2019/07/0608:20
久々のオーディオネタです。 何もやっていなかった訳ではないのですが、記事にはしていませんでした。 今回前に改造途中だったフォノイコライザー Phasemation EA-200のほぼ全てのコンデンサーをJovial UTSJの音響用コンデンサーに交換しました。 バランス的には低音がどっしり厚みがあり更に低く伸び、またパワーを感じます。 しかしバランスがどうしたというよりも更に大きな変化がありました。 今まで混ざり合っていた..

続きを読む

少しずつですが真空管アンプを改造中です。

2018/09/1920:05
GOLD LION TK88を装着したoldchen k3 KT88 ほぼ全てのコンデンサーを交換 改造中の真空管アンプoldchen k3 KT88です。 ほぼ全ての電解コンデンサーもJJ製に交換しました。 アウトプットトランスを交換するか悩み中ですが、今回はパワー管をGOLD LIONからTUNG-SOL 6550に変更してみました。 TUNG-SOL 6550 MQ マッチド4本 特に不満が..

続きを読む

中国製真空管アンプの整流ダイオード 交換

2018/05/1121:44
日々改造できる所はないかと模索中の中国製真空管アンプ"oldchen k3 kt88"です。 しかし気軽に触れるとこがだんだん少なくなってきました。 電源用のコンデンサーを交換してみようとJJ製のブロックコンデンサーと、そのお買い物ついでに整流ダイオードも一緒に注文しました。 しかしコンデンサーは在庫切れと言うことで整流ダイオードのみの注文になってしまいました。 アンプに搭載されていたのは"KBU1010"と..

続きを読む

レコード水洗い。幻の名盤やっと見つけました。

2018/04/2915:15
Harry Sonoda ‎– Tiny Little Star Album 長らく探していたハワイ出身の Harry Sonoda の Tiny Little Star Album をDiscogsで出品されたので即購入しました。 You Don't Need A Mind - Just Soul はオークションなどでも見かけるのですが、このアルバムは数が少ないのかなかなかありませんでした。 イギリスからやってきたレコードは状態は良いとのことでした..

続きを読む

もっと見る