再改造のTHORENS TD320MKII レコードプレイヤー

2020/02/2822:31
以前THORENS TD320MKIIのTP90トーンアームを、ヘッドシェル交換可能なユニバーサルアームに改造しました。 以前の記事 特に不満はなかったのですが、ついついSME3009を手に入れてしまったので、載せ替えすることにしました。 ただ載せ替えるのであればトーンアームボードさえ用意すれば可能なのですが、今回はオートアームリフターも機能するようにしました。 SMEのトーンアームはオーバーハングや高さなど細やかな調整ができますが、それに..

続きを読む

真空管アンプ。全てのカップリングコンデンサを銅箔オイルコンデンサに交換。

2019/10/2214:08
アムロランスのGolden Black AMCYと、Jensen 銅箔オイルコンデンサ OPA-CUの組み合わせで2週間経ちました。 エージングが進んで、分厚く深く伸びた低音と刺激の全くない綺麗な高音で、素晴らしく音楽が聴くことができています。 それにしてもオイルコンデンサのエイジングの遅さにはびっくりします。 毎日音が変わって行きます。 近ごろやっと音が安定して来ました。 この経過を知らない人にとっては、相性が合わないとすぐ..

続きを読む

真空管アンプOLDCHEN KT88 K3改造 最終編?

2019/09/2221:09
パーツ交換でグレードアップを図ってる真空管アンプですが、以前より念願だったアウトプットトランスの交換を行いました。 どのトランスを使用するか悩みましたが、ネットで検索した回路図を参考に TANGO FW-50-5 を選びました。 アウトプットトランスTANGO FW-50-5 価格は中古で35,000円位といったところでしょうか。 中古とは言え良い値段します。 OLDCHEN KT88 K3は、日本製の鉄材を使用するこだわりのトラ..

続きを読む

真空管アンプ改造。抵抗を高級オーディオグレード品に交換。

2019/09/0913:07
改造途中の真空管アンプOLDCHEN KT88 K3です。 交換できる部分が少なくなってきましたが、今回はアムトランスさんのAMRG カーボン皮膜抵抗器に交換してみました。 交換前はこんな感じです。 帰還抵抗だけは以前にテスト的に交換しています。 これだけでも違いが確認できていたので、今回は効果が大きそうな部分のみを交換します。 今回もパーツは信頼のアムトランスさんから仕入れました。 もともと..

続きを読む

続・フォノイコライザー Phasemation EA-200改造

2019/07/0608:20
久々のオーディオネタです。 何もやっていなかった訳ではないのですが、記事にはしていませんでした。 今回前に改造途中だったフォノイコライザー Phasemation EA-200のほぼ全てのコンデンサーをJovial UTSJの音響用コンデンサに交換しました。 バランス的には低音がどっしり厚みがあり更に低く伸び、またパワーを感じます。 しかしバランスがどうしたというよりも更に大きな変化がありました。 今まで混ざり合っていた音..

続きを読む

少しずつですが真空管アンプを改造中です。

2018/09/1920:05
GOLD LION TK88を装着したoldchen k3 KT88 ほぼ全てのコンデンサーを交換 改造中の真空管アンプoldchen k3 KT88です。 ほぼ全ての電解コンデンサーもJJ製に交換しました。 アウトプットトランスを交換するか悩み中ですが、今回はパワー管をGOLD LIONからTUNG-SOL 6550に変更してみました。 TUNG-SOL 6550 MQ マッチド4本 特に不満が..

続きを読む

もっと見る