2019年06月02日

100円ダイソー 電子レンジで簡単炊飯器

タイカレーが好きでたまに食べるのですが、タイ米を炊飯器で少量炊くのが難しく、いつも余ってしまいます。

タイカレーは家族で私しか食べないので半合炊けたら十分です。

少量のお米を炊ける物が無いかとAmazonなどで探していたのですが、パッとした物は無くすっかり忘れていました。


そして先日100円ダイソーでお買い物中にこんなものを見つけてしまいました。



ダイソー 電子レンジで簡単炊飯器.jpeg


ダイソー 電子レンジで簡単炊飯器 説明書.jpeg



電子レンジでお米が炊けると言う商品です。

価格は300円です。

レンジで美味しく調理できるのか?

とりあえずご飯が食べられたら良いと言ったレベルのものなのか?

試しに購入してみました。



タイ米 香り米.jpeg



タイ米を目安で半合投入です。

計量カップでは測りません。

この位かな。

感で測ります。


レンジで簡単炊飯器 水の量.jpeg


お米を洗ってお水を入れます。

昔キャンプの時に飯ごうでお米を炊く時は水量を人差し指で測っていました。

お米の層から第一関節くらいの水を入れれば良いです。

今回も飯ごうで炊くのと同じようにしてみました。

ただカレー用ご飯なのでお水の量は少なめにしました。


レンジで簡単炊飯器 加熱.jpeg



レンジで調理開始です。

500度 7分

後は15分ほどそのまま蒸らしました。


トマトコーポレーション タイカレー.jpeg
トマトコーポレーション タイカレー



カレーはこちらもダイソーで売ってるトマトコーポレーション タイカレーです。

スーパーで売っている、いなばのタイカレーも美味しいです。



レンジで簡単炊飯器 炊きあがり.jpeg


炊き上がりました。

お米の硬さも硬めでちょうど良かったです。

これは使えそうです。

味もいいです。

今度はこれでパエリアでも作ってみようかな。





ラベル:作り方 料理
posted by fafofaf at 16:01| Comment(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2019年02月26日

新鮮なサバを見つけたので〆さばを作ってみた。

晩酌のお酒でも買おうと立ち寄ったスーパーで、見るからに新鮮サバを見つけました。

関西のスーパーではここまで新鮮なものを見つけるのは稀です。

私はサバには目がないです。

特に〆さばは大好物です。

でも近くのスーパーでは良いものは手に入りません。

そこで前々から作ってみたいと思っていた、〆さば作りに挑戦しようと思い立ちました。



〆さば作り スーパーで見つけた新鮮なサバ.jpeg



販売していたサバは生食とは書いていませんが、目が透き通っていて肌艶?もよく新鮮さは間違い無いです。

アニサキスという寄生虫が心配な為に、スーパーでは生食用では販売していません。

でも冷凍してしまえば殺虫出来るので問題ありません。



〆さば作り サバ三枚下ろし.jpeg



サバを袋に詰めようとトングを取ると、店員さんから調理は必要ないですかと聞かれたので三枚下ろしをお願いしました。

これで帰ってからの調理が楽です。

助かりました。

急いで家に帰り調理開始です。



〆さば作り 塩でしめる.jpeg



三枚下ろしにしてもらったサバは血が滲んでいるので、サッと洗ってキッチンペーパーで水分を取り塩でしめます。

そして多めの塩で全体おまぶして冷蔵庫で1時間寝かしました。



〆さば作り 塩でしめる2.jpeg



水分が出てくるのでキッチンペーパーで水分を拭き取ります。

そしてお酢に漬け込みます。

米酢を切らしていたので、ピクルスを作った時に使ったカンタン酢を使いました。



〆さば作り 酢に漬ける.jpeg



〆さば作り 酢に漬ける2.jpeg


お酢につける時間は好みにより10分から3時間くらいが目安とのことですが、私は酸っぱい〆さばは嫌いなので白くなり始めた20分くらいでお酢からあげました。

そして再びキッチンペーパーで水分を取り皮と骨を抜きます。


〆さば作り 薄皮を剥く.jpeg
おでこの辺りから剥くと簡単に剥がせます。


〆さば作り 骨を抜いたサバ.jpeg
毛抜きで〆さばの骨を抜きます。



〆さば作り 冷凍して寝かす.jpeg



あとは一枚ずつラップで包んで冷凍庫で24時間以上寝かしてアニサキス中毒の予防をします。

そして解凍すれば〆さばの完成です。


〆さば完成.jpeg



味はスーパーで売ってる〆さばよりはるかに美味しいです。

欲を言えばもう少し酢で締めた方が良かったかな。

また新鮮なサバを見つけたら再チャレンジしてみます。



posted by fafofaf at 23:14| Comment(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

家族で立山に行ってきました。

念願だった立山に行ってきました。

嫁さんに山には興味は無いと言われ、立山に行きたいと言う私の意見がなかなか取り入れられなかったのですが、立山だけではなく近隣の名所や街をのんびり回るプランを提示したところあっさり受け入れられました。

私のプランは初日に白川郷に行ってその夜は富山市内で泊まり、翌日は念願だったホテル立山に泊まって満天の星空を眺め、3日目は金沢に宿泊して帰路に着く3泊4日プランです。



大阪を朝7時に家を出て白川郷に着いたのはちょうどお昼頃でした。

まずは腹ごしらえです。

市営駐車場の近くにお蕎麦屋さんを発見。

白川村 蕎麦 脇本さんで昼食です。

おいしいお蕎麦をいただきました。



白川村 蕎麦 脇本.jpg


何故かおつけものが2つ付いていました。(^^)

https://tabelog.com/gifu/A2104/A210404/21010626/dtlrvwlst/B113126621/



お蕎麦屋さんの駐車場に車を止めておいていいよと言われたのでそのまま白川村を観光です。

のどかな農村風景が残っていました。

しかも観光名所でありながらまだそこに普通に生活をしていると言うのは驚きでした。



白川郷1.jpg



白川郷2.jpg



白川郷をのんびり散策してその後富山市内のホテルに荷物を置いて、居酒屋さんでご飯を頂き富岩運河環水公園に行きました。

町から少し離れた場所でしたが日本で一番美しいと言われるスターバックスなどもあり若者がたくさんナイトスポットを楽しんでいました。




富岩運河環水公園スタバ.jpg



富山のナイトスポット.jpg
富岩運河環水公園



翌朝マイカーで立山駅まで向かいそこからケーブルカーとバスを乗り継ぎホテル立山に到着しました。

その間天候が悪く霧が立ち込めほとんど風景を見ることができませんでした。

まずは荷物を預け黒部ダムへ向かいました。

黒部ダムにはホテル立山のある室堂から黒部湖までさらにトロリーバスとロープウェイとケーブルカーを乗り継いで行きます。



黒部ケーブルカー.jpg



その頃にはみんなくたくたです。

でも黒部ダムの雄大な景色を見た途端に家族全員のテンションが上がります。

決して霧が出ていて天候が良いとは言えませんが、今まで見たことのないような景色に大興奮です。



黒部ダム.jpg
黒部ダム



といってもまずは腹ごしらえ。

名物のダムカレーをいただきました。



ダムカレー.jpg
名物 黒部ダムカレー


ダムカレーはエメラルドグリーンの黒部湖をイメージしてグリーンカレーでした。



黒部湖遊覧船ガルベにも乗りました。

黒部湖の大きさを体感できて素晴らしかったです。

天候が良ければもっと素晴らしい風景が見れたとの事でしたが十分楽しめるました。



黒部ダム フェリー.jpg
黒部湖遊覧船ガルベ



再びケーブルカー、ロープウェイ、トロリーバスと乗り継いでホテル立山に戻ってきました。



楽しみにしていた夕食です。

山の幸がたくさん出るものとばかり思っていましたが意外にも海鮮物がいっぱいでした。

見た目は地味ですが一つ一つが非常においしかったです。

特に白エビのお造りは絶品でした。



ホテル立山夕食.jpg
ホテル立山の夕食
https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/25126/25126.html


夕食後のホテル近辺を散策しました。

その頃には少し霧も晴れて空も見えてきました。



立山.jpg




ホテル立山.jpg
ホテル立山


雪の大谷.jpg
夏の雪の大谷



雪の大谷もまた雪が残っていました。

空を見上げると雲の間からたくさんの星が見えます。

ほんの少しの雲の切れ間なのに驚くほどの星の量です。

でもそれは再び霧に覆われてすぐに終わってしまいました。

その後再び星が見える事はありませんでした。




翌朝ホテルからみくりが池に向かいました。

霧で全く見えません。

とりあえず日本一高い場所にある事で知られる、みくりが池温泉に入りました。

乳白色のお湯でお肌がすべすべになりました。

温泉を出てソフトクリームを食べていると、霧が晴れて周辺の景色が見え始めました。



ミクリガ池.jpg
ミクリガ池



みくりが池もくっきり見えます。

その美しさに再び家族全員大興奮です。



立山 植物1.jpg


立山 植物2.jpg


立山 室堂平.jpg



立山 雪.jpg


谷には雪がまだたくさん残っていました。





その後、再びバスとケーブルカーに乗って下山して、その日の夜は金沢駅前のホテルに泊まりました。


金沢駅.jpg



翌朝は兼六園を散策してお昼頃に近江町市場に到着。



近江町市場1.jpg



近江町市場2.jpg



昼食は近江町市場寿しさんのお寿司をいただきました。

特にのどぐろのお寿司は絶品でした。



近江町市場寿し.jpg



あっという間の3泊4日の立山の旅でした。

大阪に帰ってきてからムシムシした暑さを感じるたびに、心地よい立山の事を思い出してしまいます。

嫁さんはどうして私は立山に行きたくないと言っていたんだろう、とつぶやいていました。

家族全員大満足の旅行でした。

今度行く時はぜひ満天の星空を見てみたいものです。







posted by fafofaf at 22:35| Comment(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

家中におしっこをしてしまう愛犬P

うちの愛犬P.jpg

うちの愛犬Pです。

とぼけた顔をしていますが、1人でお留守番をさせられたりすると腹いせの様に家中におしっこをします。

性格悪いです。



おしっこのシミになった畳.JPG
畳についたおしっこのシミ


犬用のしつけのスプレーやその他道具をいろいろ買いましたがうまくいかずもう諦めていました。

仕方なしに消臭スプレーでせっせと掃除や匂いを消していました。

まだ床などにする分には良いのですが布団の上でしてしまうと匂いが取れず大変です。

その時は犬用の臭い消しスプレーが効果大です。



消臭剤.JPG


でも根本的な解決はできないまま7年が過ぎようとしていました。

ある日嫁さんのお母さんからA2Careと言うスプレイをいただきました。

犬のおしっこのしつけにすごく効果があるって聞いたから買ってきたのとのことです

聞くと1本2000円弱もします。







A2 Careスプレイー.JPG
A2Care

臭いも何もなくまた詐欺まがいな商品なんだろうなぁと全く信用していませんでした。

試しにベットルームの床や布団に数日に1度かけてみました。

それまで毎日のように布団のどこかにおしっこをしていたのですが、気がつけばほぼスプレーをかけた場所ではしなくなりました。

しかも商品の説明には犬のおしっこのしつけの事は全く書いていません。

どうして効果があるのかは謎です。

もし愛犬のおしっこのしつけで悩んでいる方がおられましたらぜひお試しください。

少なくとも内の愛犬Pには効果絶大です。




愛犬Pのおまけ動画




ラベル: 愛犬 おしっこ
posted by fafofaf at 14:54| Comment(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2013年08月11日

家族で伊勢に行ってきました。でも食べてばかり。

おかげ横町.JPG
まずは伊勢内宮前のおかげ横丁に行きました。

五十鈴川河畔とうふや.JPG

”五十鈴川河畔とうふや”さんでお昼御飯を頂きました。

ここの豆腐は濃厚で絶品。塩で食べる豆腐がまた旨し。(穴子は普通かな) 

仕事でも近くに寄ったときにもよせて頂いています。

今回は家族にも食べてもらいたくて行きました。



五十鈴川河畔とうふや
http://www.okageyokocho.co.jp/shop/toufu.html


豆腐定食.JPG
豆腐定食

穴子天定食.JPG
穴子天定食



赤福氷.JPG

猛暑の中おかげ横町を散策したので、子ども達はくたくた。赤福氷でクールダウンしました。

夫婦岩.JPG
夫婦岩

久しぶりに来ましたがなかなか良いです。
でも人が少ないです。最近の人は名所巡りとかはしないのかな?
海外の方が意外と多いのには驚き。


はいふう.JPG

はいふうロビー.JPG

はいふう 外観.JPG


夜は、スペイン村近くの わたかの島にある"はいふう"さんに宿泊しました。

ホテルは沖縄に居ている様なリゾートたっぷりの雰囲気です。

せっかくだからと特別室を予約したのですが、部屋は大変広くバルコニーには4人が余裕で入れる露天風呂が付いていて子ども達は大はしゃぎです。

はいふう プール.jpg

大露天風呂、足湯、家族露天風呂やプールもあり、またスタッフの方々の心遣いも大変気に入りました。


アワビのジュレ.JPG
安乗産アワビのコンソメジュレ肝ソース

はいふう スープ.JPG
的矢産岩カキ入りモロヘイヤのヴィシソワーズ

はいふう ステーキ.JPG
牛ロースステーキと夏野菜のミルフィーユ仕立て

食事は創作フレンチのコース料理といった感じの料理に伊勢海老やアワビが乗った舟盛りが付いていて大変おいしかったです。

写真以外にも料理が出たのですが、食べる事に気が取られて写真を撮るのを忘れていました。










posted by fafofaf at 20:03| Comment(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2013年07月27日

天神祭 今年も乗ってきました。

天神祭 船渡御.JPG

7月25日今年も天神祭の船渡御に乗船しました。

天神祭 船渡御2.jpg

多分今までに10回位乗船していますが飽きません。
のんびりしていていい雰囲気です。

天神祭 花火.jpg

ラベル:天神祭
posted by fafofaf at 01:03| Comment(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2013年07月02日

建築中のあべのハルカス

あべのハルカス遠景.jpg

あべのハルカスに仕事で行ってきました。
地上300mmの日本一高いビルとの事なのですが、でも大きいのでしょうが、下から見てもその大きさがよくわかりません。
現在近鉄百貨店の一部だけがオープンしていてオフィス階やホテルはまだ工事中です。

ハルカスからの景色.JPG

上層階は天候が悪く風景がよく見えませんでしたが、中層階の方がいい景色が見えました。
写真左上方が通天閣です。

阿倍野歩道橋.JPG

ハルカスとJR天王寺とキューズモールを結ぶ面白い形の歩道橋も出来ました。
取り残された感があった天王寺のイメージからは全く変わってしまいましたね。
何故か昔が懐かしい。


ラベル:阿倍野 ハルカス
posted by fafofaf at 20:49| Comment(0) | プライベート | 更新情報をチェックする