2018年05月21日

中国製真空管アンプの電解コンデンサー交換

中国製真空管アンプ"oldchen k3 kt88"の改造プロジェクト???

今回は前回パーツが手に入らず出来なかった電源部分の電解コンデンサーの交換です。


オリジナルの電解コンデンサー.jpg
オリジナル状態の電解コンデンサー


オリジナルパーツを調べてみると意外としっかりした物が搭載されています。

これを交換してグレードアップとなると中途半端なものでは効果は無さそうです。

そこで今回は真空管に定評があるJJ社製の真空管アンプ用電解コンデンサーを手に入れました。


はずした電解コンデンサー.jpg
はずした電解コンデンサー


JJ 電解コンデンサー.jpg
JJ社製 電解コンデンサー


もともと搭載されていた物より2倍くらい大きいです。

同じスペースには取り付けはできないので線を付け足して収めました。


JJ コンデンサー交換.jpg


交換後にまず感じたのは低域に厚みが増し、クリアで透明感に包まれる様な感じです。

時折刺激的に感じる音も減りました。

表現が下手好きですが、今回は大々成功です。

ダイオードや電解コンデンサーなど電源系のパーツの違いでこれほど差が出るとはびっくりです。

電源コードの交換とは訳が違います。



だんだんと交換できるパーツがなくなってきた真空管アンプ "oldchen k3 kt88" ですが、まだ交換していないコンデンサーとラインに直結する一部の抵抗を良質なものに交換してみようかと計画中です。

それにしても交換して外したパーツで、もう一台作れてしまうのではないかと思う今日このごろです。(^_^;)


posted by fafofaf at 21:06| Comment(0) | オーディオ | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

今年初めてのイチゴを収穫しました

赤くなったイチゴ2.jpg



やっとイチゴが赤くなりました。


今年はゴールデンウイークが過ぎても涼しい日が続き、成長が遅かったイチゴの実がやっと赤くなりました。



赤くなったイチゴ1.jpg



熟した実だけを収穫しました。

赤くなってもすぐに収穫せず2、3日待った方が美味しいです。



初収穫したイチゴ.jpg



夕食後のデザートにいただきました。

甘くて美味しかったです。

もちろん愛犬Pも2個食べました。

酸っぱいと見向きもしないので、収穫したイチゴの味は合格ということでしょう。




ラベル:栽培 いちご
posted by fafofaf at 01:25| Comment(0) | いちご栽培 | 更新情報をチェックする

2018年05月11日

中国製真空管アンプの整流ダイオード 交換

日々改造できる所はないかと模索中の中国製真空管アンプ"oldchen k3 kt88"です。

しかし気軽に触れるとこがだんだん少なくなってきました。

電源用のコンデンサーを交換してみようとJJ製のブロックコンデンサーと、そのお買い物ついでに整流ダイオードも一緒に注文しました。

しかしコンデンサーは在庫切れと言うことで整流ダイオードのみの注文になってしまいました。




真空管アンプのオリジナルのダイオード .jpg



KBU1010 ブリッジ整流器.jpg



アンプに搭載されていたのは"KBU1010"と言うブリッジ整流器でした。

1000W 10Aと言う規格のものです。

これに置き換えるとなると選択が少ないです。

そして今回選んだのがショットキーダイオード"C4D02120A"です。


ショットキーダイオード C4D02120A.jpg



スイッチング時間が短く高速で、逆回復電荷量も少ない次世代のダイオードです。


ブリッジ整流器からの置き換えは4個のショットキーダイオードが必要です。



真空管アンプ 整流ダイオード 交換.jpg



音は予想以上のグレードアップです。

荒さが減り澄んだ音になりました。

空間表現も素晴らしいです。

低域も深い方へ伸びた印象です。

もうやることがないと思っていましたが、まだまだ見直しできそうな部分がありそうです。






posted by fafofaf at 21:44| Comment(0) | オーディオ | 更新情報をチェックする

2018年05月04日

トマトの苗が少し大きくなりました。

定植から少し大きくなったトマトの苗.jpg



トマトの苗が少し大きくなりました。

順調に生育しているようです。




少し大きくなったシシリアンルージュ.jpg
シシリアンルージュ



今年はゴールデンウィークになっても、少しひんやりする天候がつずいています。

トマトの栽培にとっては吉と出るのか凶と出るのか。


イチゴの収穫はもう少しです。


あと少しで収穫できそうなイチゴ.jpg


posted by fafofaf at 21:27| Comment(0) | トマト水耕栽培 | 更新情報をチェックする