2016年09月29日

ひょろひょろレタス

レタス定植.JPG


先日タネを蒔いたチマサンチュとチンゲンサイが少し大きくなってきたので水耕栽培装置に定植しました。

少しひょろひょろです。

日陰に置いていたからかな。


レタス定植2.JPG
チマサンチュ


レタス定植3.JPG
チンゲンサイ


こちらは二十日大根です。

二十日大根.JPG



ラベル:水耕栽培 レタス
posted by fafofaf at 21:00| Comment(0) | レタス水耕栽培 | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

レタス始め

チマサンチュ チンゲンサイの種まき.JPG


涼しくなって来たのでレタス類の栽培の始まりです。

スポンジにチマサンチュとチンゲンサイの種をまきました。

本葉が少し大きくなったら水耕栽培装置に引っ越しです。


二十日大根の種.JPG


こちらは二十日大根の種の種です。

昨晩から水につけてました。

こうすると発芽率が上がり芽が出るのも早いです。


100匀の容器.JPG


容器は100匀で買ってきた台所用品を利用しています。

下の容器に溶液が溜まる、と言うシンプルな仕組みです。


二十日大根の種まき.JPG


ヤシガラピートに水につけておいた種を並べる様にピンセットで蒔いて行きます。

あとは乾燥しない様にテッシュをかぶせておけば完成です。


二十日大根の種まき2.jpg






ラベル:水耕栽培 レタス
posted by fafofaf at 16:51| Comment(0) | レタス水耕栽培 | 更新情報をチェックする

2016年09月15日

秋トマト花盛り

秋トマト花盛り.JPG


今秋トマトが花盛りです。

夏の暑さも落ち着きトマトにとって良い季節になりました。


やっと結果した秋トマト.JPG
写真はシシリアンルージュです。


涼しくなりやっと結果しました。

一安心です。

収穫が待ち遠しいです。


ラベル:水耕栽培 トマト
posted by fafofaf at 01:17| Comment(0) | トマト水耕栽培 | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

乱暴に扱われたいちごのランナーのその後

いちご ランナー1.JPG

乱暴な扱いに耐えて根っこが出てきた、であろう いちご”なつあかり”のランナーの子供たちです。

くたびれてしなびた葉っぱもありました。

しかも数日間暗い場所に置いていたので、色白になってしまいました。


いちご ランナー2.JPG



ダメージはありますが、もう大丈夫でしょう。

葉っぱもしっかりしています。

明るい屋外に引っ越しです。


こんな乱暴なランナーの栽培をしてる方はいないのではないでしょうか。

いちごさんごめんなさい。

試練だと思って諦めてください。(^_^;)






ラベル:いちご 栽培
posted by fafofaf at 04:30| Comment(0) | いちご栽培 | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

秋トマトの実がなりません。(>_<)

秋トマト.JPG


大きくなった秋トマトですが、残暑が強くて花が咲いても結果しません。

トマトは25度くらいが最適で、30度を超えると結果しません。

今年は8月に入ってからの気温が高いような気がします。

9月に入ってもむしむし暑いです。

もう少し涼しくなってくれないと他の植物にも影響が出そうです。


トマト 花は咲くけど.JPG


花は沢山咲いているんだけどな。

ダメ元でトマトトーンを撒いて様子見です。

これだけはどうしようもないです。


秋トマト結果せず.JPG
結果しなかった蕾









ラベル:水耕栽培 トマト
posted by fafofaf at 14:14| Comment(0) | トマト水耕栽培 | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

放置していたイチゴのランナー切り離しました

イチゴなつあかりのランナー.jpg


伸びたまま放置していたイチゴのランナーを切り離しました。

本当は鉢で受けてあげれば1番良いのですが、プランターをぶら下げて栽培している関係で非常に手間がかかるのでそのまま放置しています。

でもランナーを育てないとダメなのですが、いつもおおちゃくして根がないまま植えています。


ランナー 植える前の用意.jpg


ランナーを一つずつ切り離し土に押し付けてクリップを広げたもので固定しています。


イチゴランナー固定.JPG


こんな感じです。

かなり雑なやり方です。


植え終わったイチゴのランナー.JPG


完成です。

あとは涼しい場所でポットの底に水を浸かるくらいに入れて、乾燥を防ぐためにビニールやラップをかぶせておけば完成です。

ただ万人にお勧めできる方法ではないです。

根が出てこず枯れてしまう場合も多々あります。

本当は切り取ったランナーを根が出てくるまで水に漬けておくと成功率がかなり上がります。

でもおうちゃくしてそのまま植えてしまいました。

さて今回はうまく行きますでしょうか。





ラベル:いちご 栽培
posted by fafofaf at 22:53| Comment(0) | いちご栽培 | 更新情報をチェックする